日本人の平均睡眠時間が減少している理由

11002028392

夏も終盤に差し掛かりいよいよ秋が目前・・・という時期ですが、
涼しくなるのはまだまだ先になりそうですよね。
なぜって、今年は残暑が厳しくなりそうとのことですから。

matome-

 

残暑が厳しいというとそれだけ暑苦しい日が続くということですが、
それに伴い、熱帯夜が続いてしっかり寝れないという人も多いかと思います。
11002028392

そこで、今回の記事からは「睡眠」にフォーカスして、
いくつかのコラムを紹介していこうと思います。

 

睡眠時間が減少している

さかのぼること約40年、
1970年代の日本人の平均睡眠時間は8時間30分を越えていたのですが、
2010年の平均睡眠時間は7時間30分程度にまで減少しています。

 

ちなみに、日本人の平均睡眠時間の短さというのは、
なんと世界ワースト2位なんです。

 

ワースト1位はお隣の国「韓国」なのですが、
その差はわずか1分。

 

そのため、
日本人は世界でも最も眠らない国と言っても過言ではありません。

 

なぜここまで睡眠時間が減少したのかというと、
その理由は「夜型の生活」になってしまう環境が整っているから。

 

子供の頃の生活を思い出していただくとわかりやすいと思いますが、
子供の生活って決まった時間に起きて決まった時間に寝ていませんでしたか?

 

まさに規則正しい生活の鏡とも言えますが、
そんな生活も年を重ねるにつれて徐々に遠い存在に・・・

 

・サークルや職場の飲み会で夜中に帰るのは当たり前
・仕事が終わる時間が子供が寝る時間と同じ
・夜遅くまで明るい部屋でだらだらとテレビを見続ける
・小腹が空いたから夜中にコンビニに

などなど、規則正しい生活を崩してしまう環境ってかなり揃っているんですよね。

 

特に、人間の生活リズムというのは「」によって左右されていて、
明るい光を浴びると活発になり、
反対に、光を浴びないと休息状態になります。

 

このリズムが整っていれば規則正しい生活が過ごせていると言えますが、
仕事をしていればなかなか難しいですよね。

 

そこで、次回の記事では、
睡眠の質を高めるためのポイントを紹介していこうと思います。

 

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>