その症状ってホントに夏バテ?5つの質問でわかる病気チェック!

7409958-fan-in-the-office

暑い夏は無意識的に疲れがたまりやすい季節です。
ついつい簡単な食事で済ませてしまったり、
暑さでなかなか寝付けない日々が続くという経験ありませんか?

matome-

 

夏バテのメカニズムって?

上述したような日常生活が夏バテを引き起こす要因にもなるのですが、
そもそも「夏バテ」とはどのようなメカニズムで発症されるのでしょうか?

 

人間の体というのは高温・多湿という環境下におかれると、
体温を一定に保とうという働きが起こります。

 

それには必要以上のエネルギーを要し負担も大きいのですが、
この状態が毎日のように続いてしまうと、
体温を保つ働きが停止してしまいます。

 

すると、体の内部にどんどんと熱が溜まっていき、
上手く熱を体外に放出出来ない状態になってしまいます。

 

その結果、体が限界を迎えてしまい夏バテを引き起こすのです。

zasetsu

 

夏バテの原因とは?

夏バテはいくつかの要因がからみ合って発症するものですが、
大きく分けて以下の3つに大別されます。

1:自律神経の失調
2:水分不足
3:胃腸の働きが低下

 

それでは、各項目の詳細を見ていきます。

 

 

1:自律神経の失調

人間の体は体温を一定に保とうとする働きがあると紹介しましたが、
夏場は汗をかいたり血管を拡張させることで熱を体外に放出し、
体温を一定に保とうとします。

 

この体温調節は自律神経の働きによって行われているものです。

参考記事→ 自律神経が乱れる原因と改善ポイント

 

ですが、夏場の日常生活を見てみてください。

 

通勤する際の車の中でもクーラーをガンガンに効かせたり、
ちょっと買い物に寄ったコンビニの中も非常に涼しい空間になっています。

7409958-fan-in-the-office

暑い夏という季節において、
エアコンがガンガン効いた空間はまるでオアシスのように快適ですが、
実は、知らず知らずのうちに体にストレスを与えているんです。

 

眩しい日差しが降り注ぐ夏場の屋外では、
体はせっせと熱を体外に放出させるために働いているのに、
突然涼しい空間に入ってもすぐにそれには対応出来ないんですね。

 

逆のパターンもしかりで、
涼しい空間から暑い外に出た場合も同様で、
温度変化に対してすぐには対応出来ません。

 

このことが1日に何度も繰り返されると、
自律神経のバランスが崩れることになってしまい、
食欲不振や頭痛・めまいなどの症状を引き起こします。

 

 

2:水分不足

汗をかいたり血管を拡張させることで熱を体外に放出し、
人間の体は体温を一定に保とうとしますが、
汗をかくにはその元となる水分が必要です。

 

つまり、水分がなければ上手く熱を放出出来ないということですよね。

 

汗をかいて熱を体外に放出しないと、
体内が常に高温状態になってしまうため、
それが倦怠感などの体調不良の原因になります。

 

夏場は1日に最低2リットルの水分を摂取することを心がけ、
その際はミネラルウォーターやお茶など、
糖質を含まないものを飲むようにしましょう。

参考記事→熱中症予防のポイントはこまめな水分補給! 

 

3:胃腸の働きが低下

熱が体外に放出されず体内に熱が溜まっていくと、
それに伴い胃への血流が少なくなってしまうんですね。

 

また、汗をかくと体内の塩分が不足してしまうので、
胃の中にある胃酸の量も少なくなってしまいます。

 

この状態で冷たい飲み物をゴクゴクと一気に飲んでしまうと、
胃の調子を悪化させてしまいます。

 

さらには冷たい飲み物のせいで胃の温度が下がってしまい、
消化器官内の消化酵素の働きが低下してしまいます。

 

胃の働きが低下してしまうと体力の低下にも繋がってしまい、
結果的には疲れが溜まってしまうということです。

 

 

その症状ってホントに夏バテ?

自律神経の失調・水分不足・胃腸の働きが低下、
これら3つが夏バテを引き起こす原因だと紹介しました。

120722

ですが、夏バテにはこのような身体的な症状だけでなく、
精神的な症状に現れるものもあるんです。

 

そもそも、「疲れ(疲労)」と言っても、
身体的疲労精神的疲労の2種類があります。

 

身体的疲労は安静にすることで取ることが出来ますが、
精神的疲労は安静にしているだけでは取ることが出来ません。

 

では、以下の5つのチェック項目を確認してみて、
精神的疲労が溜まっているかどうか見ていきましょう。

 

1:朝起きた時が一番だるく、
夕方になるとだるさが取れて体が軽い。

 

2:去年と同じように過ごしているのに、
だるさは増した気がする。

 

3:仕事が終わると急に体が軽くなるなど、
環境によってだるさが異なる。

 

4:十分に休息時間を設けているはずなのに、
なかなかだるさが抜けない。

 

5:軽く運動した後はかなりスッキリした気分になる。

 

いかがでしょうか?

 

この5つの項目に複数当てはまるという場合は、
精神的疲労が蓄積している状態だと言えます。

 

そして、精神的疲労が積み重なると、
夏バテではなく「うつ病」を発症する可能性があります。

 

夏バテもうつ病も症状が似ているので、
夏バテだと思ったら実はうつ病というケースも珍しくありません。

 

では、どのようにして区別すればいいのか?ということですが、
夏バテ予防や対策を2週間以上行なっているにも関わらず、
その症状が軽減しない場合はうつ病の可能性が少なからずあると言えます。

参考記事→夏バテ防止対策7箇条!

 

身体的疲労をしっかり取るということだけが夏バテ対策ではありません。

 

ストレスをなるべくためないで自律神経のバランスを保つなど、
精神的疲労のケアも怠らないようにしましょう!

 

【PS】

今年は猛暑日の影響もあり熱中症を発症する人が多いので、
熱中症の予防についてもまとめてみました。

参考記事→熱中症予防対策は飲み物と食べ物で効果的に

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

2 件のコメント

  • >そして、精神的疲労が積み重なると、
    夏バテではなく「うつ病」を発症する可能性があります

    この1文は重みがありますねぇ~!

    そう言われてみれば、たしかに・・・と思い当たる感じがします。
    ただ、「抗うつ剤」のお世話にはなりたくないですねぇ~、とも思いました。
    「抗うつ剤」のお世話になっている方々がかなりいるらしい、ということは聞きますし、身近にもいます。

    とりあえず、レトルトカレーをチンして、スープのようにしていただきました。そういえば、この頃、このような刺激的なものはクチにしていなかったかもしれない?

    • kaoruさん

      コメントしていただきありがとうございます^^
      ここ最近、猛暑日が続いているので食欲が落ちるという人も多いかもしれませんが・・・
      そんな時こそ体力低下を防ぐためにも食事が必要になってきますね。

      レトルトカレーでもちゃんとエネルギー源になりますし、
      適度な辛味は食欲の増進効果があるのでオススメです^^

      【PS】
      夏バテではないものの、以前は僕自身も「抗うつ剤」を服用していた時期がありました。
      寝ても寝ても眠い〜とか、一日中だるくて動けない日もありましたが・・・
      今となってはいい思い出です(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>