筋トレで効果を発揮する正しい食事法5箇条!

5

筋トレを行なっていく上で欠かせない要素が食事。
間違った食事方法では筋トレの効果も半減してしまうので、
これから紹介するポイントを把握しておきましょう。

matome-

 

Point1:炭水化物も摂取する

三大栄養素のうち食事誘導性熱産生は、
タンパク質が最も大きくなっています。

 

つまり、食事で摂取したタンパク質を分解し、
必要に応じて再合成するためには大きなエネルギーを必要とします。

 

この役割をなかなか燃焼しにくい中性脂肪には頼れないので、
ここで炭水化物(糖質)の出番になります。

onigiri

 

そのため、筋トレ時の糖質制限ダイエットはオススメ出来ず、
トレーニング前後の適量の糖質の摂取が必要になってきます。

 

 

Point2:動物性・植物性タンパク質の摂取

タンパク質をドカ食いしても、
代謝に関わる酵素や補酵素などの分泌が間に合わなければ、
代謝されずに排出されてしまいます。

 

また、タンパク質を出来るだけ補おうとプロテインを飲み過ぎると、
排泄する際に腎臓へ負担がかかってしまうので危険。

 

適量を知って必要な分だけ摂取することの大切さと、
動物性タンパク質を植物性タンパク質を組み合わせることを覚えましょう。

column043_2

 

両者ではアミノ酸の組成が異なるので、
一緒に摂取した方がアミノ酸のバランスが整いやすく、
食材の味も美味しくなります。

 

 

Point3:カルシウムを意識して摂取

筋トレのオススメ食事メニューの記事でも紹介したように、
タンパク質の代謝過程でカルシウムも消費されるので、
積極的に摂取するようにしましょう。

 

もともと日本人はカルシウムの摂取量が不足しがちなので、
特に筋トレ時はカルシウム不足に注意しなければなりません。

 

 

Point4:緑色の野菜を摂取

筋肥大を目指すほど高強度のトレーニングを行えば、
必ず酸化ストレスというものを伴うので、
抗酸化物質を摂取するようにしましょう。

1600690

そのための基本はビタミンA、C、E

 

これに加えてタンパク質の代謝に必要なビタミンB群も必要なので、
偏食というのはNGになってきます。

 

新鮮な緑色の野菜を多く摂取することを心がけ、
特に葉っぱの部分は植物がエネルギーを生み出す部位なので、
その分栄養素もたっぷり含まれています。

 

 

Point5:休息日を設ける

トレーニングにのめり込んでくると、
それ以前に比べて体の求めるものが変わってきます。

 

毎日のように筋トレ用の食事メニューを摂取していると、
それに慣れてくるに伴い、
以前の食事が懐かしく感じます。

 

そんな時には少し自分にご褒美を与える感覚で、
ちょっと贅沢な食事を食べるようにしましょう。

 

時には息抜きをすることも大切なので、
常に全力である必要はありません。

 

これらのポイントを意識して、
日頃の筋トレと食事メニューに気を配っていきましょう!

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>