正しい筋トレのコツ(2)ケガを予防するスロトレのすすめ!

blog_144f7354026a3e1c9cb3caed7f1b9e11

ではでは今回の記事では正しい筋トレのコツ(2)と題して、
前回の続きを紹介していきます。
それでは参考にしてください^^

matome-

 

5:時計で測りながら出来るだけ早く終わらせている

サラリーマンであれば尚更だとは思いますが、
何かと忙しいために時間に追われてしまって、
なかなか筋トレに集中出来ない場合もあるかと思います。

 

ですがこのようにせかせかと筋トレをしてしまうと、
フォームを崩すことになりかねません。

 

正しいフォームで行なってこそ効果が得られるので、
少ない時間でも効果が得られる工夫をしましょう。

 

それがスロートレーニング(スロトレ)というもの。

 

例えばスクワットをスロートレーニングで行う場合。

 

中腰姿勢からしゃがんで再び元の姿勢へという一連の動作を、
ノンストップでゆっくり行なってみましょう。

 

じわじわと太ももに負荷がかかるのが体感出来ますし、
せかせかと行うよりも断然効果的ですのでオススメです。

 

 

6:これまでに何度か挫折したことがあります

こちらの記事でも紹介しているように、
3ヶ月程度だけでも筋トレを継続して行なっていれば、
筋肉と脳を繋ぐ神経系にはマッスルメモリーが刻まれています。

110510muscle-memory-thumb-640x360

 

なので、一度筋トレを挫折したからといって諦める必要はなく、
以前よりも短い期間で体を作り上げることが出来ます。

 

 

7:同じメニューばかりで飽きてきた

週3回の筋トレを行なっているとして、
それを1ヶ月程度も継続していればその動きと負荷にも慣れてきます。

 

徐々に楽々こなせるようになってくるということは、
それに伴い飽きという感情も出てくることでしょう。

 

そう感じるようになると同時に、
筋トレの効果も薄くなってきます。

 

そうならないためには、
常に異なる刺激を体に与え続けることがポイント。

iStock_000009256553XSmall

 

メニューの順番を変えてみたり、
サーキットトレーニングを行なってみたりと、
工夫出来る点は無数にあります。
(※上記リンクはYouTubeに飛びます)

 

 

8:腹筋をすると首に負担が

こういうケースの場合腹筋が衰えているというだけでなく、
背中、特に腰椎が硬くて丸みを作ることが出来ず、
上体を起こすことがツラくなっている可能性があります。

 

そのため、首が先走って持ち上がってしまって、
痛みを感じるということです。

 

対策としては大きめのバスタオルで上体を包み込むようにして、
タオルの端を手で持ちながら上体を起こしましょう。

blog_144f7354026a3e1c9cb3caed7f1b9e11

 

こうすることで余計な頭の動きを防ぐことができます。

 

背中全体が硬いという場合は、
バランスボールなどにうつ伏せになり、
ボールを両手で包み込むようにしてストレッチを行うことも有効です。

 

それでは、こちらから正しい筋トレのコツ(3)
見ていきましょう^^

 

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>