ダイエット 効果的な食事のカギはスパイス?唐辛子など!

spice&herbs_main

こちらの記事でも紹介しているように、
有酸素運動を習慣化すると、
ベージュ細胞がダイエット効果を促進してくれます。

matome-

 

スパイスを加えよう

そして、さらにポイントを加えることで、
この効果の促進が見込めます。

 

そのポイントというのが「スパイス成分

 

具体的な食材などは、

唐辛子→カプサイシンやカプシエイト、
ニンニク→アリシン、
ショウガ→パラドールやショウガオール、
ワサビ→イソチオシアネート
シナモン→シナモアルデヒド
ミント→メントル

これらが代表的です。

1347763051

 

これらの成分は、
体内に備わった温度受容体(TRP)に働きかけて交感神経を刺激し、

交感神経の末端から分泌されるノルアドレナリンガ、
白色脂肪細胞のベージュ細胞化を促します。

(通常の脂肪細胞を白色脂肪細胞と言います)

 

TRPは気温などに合わせて体内を整える役目を持ち、
温度帯に合わせて様々な種類があります。

 

カプサイシンやカプシエイトは、
43℃前後という比較的高い温度帯、

イソチオシアネートは17℃、
メントールは25℃前後と比較的低い温度帯で、
機能するTRPに働きかけるそうです。

 

食事の調味料にこれらのスパイスを取り入れると、
ベージュ細胞が増えて体脂肪が燃えやすい体質を目指せます。

 

とはいえ、このようなスパイスが苦手という人もいるかもしれません。

 

そんな時は気軽に摂取出来るサプリメントもオススメなので、
積極的に取るようにしましょう。

 

 

「にんにく&カプサイシン」という、
こちらのサプリメントは楽天でも人気の商品。

 

唐辛子の原産地は本場韓国のもので、
カプサイシンの他にも栄養素が豊富に含まれています。

 

体の燃焼力を向上させるとともに、
代謝機能の回復効果も見込めます。

 

さらに、にんにくの含むアリシンなどの栄養素が、
体力増強効果も促進させてくれます。

 

カプセル状で持ち運びも出来るので、
外出先でも困ることはありません。

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>