ダイエットで確実にお腹を凹ませる9のポイント!その2

9

今回はダイエットで確実にお腹を凹ませるポイント〜その2〜と題して、
知って得するポイントの紹介を続けていきます。
それでは、以下から見ていきましょう。

matome-

 

6:摂取カロリーの上限を知る

身長と体重は把握していても自分に必要なカロリーを知ってる人は少ないでしょう。

 

太ってお腹が出てしまうかどうかは、
摂取カロリーと消費カロリーのバランスを把握しているかどうかにあります。

balance

 

摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまい、
エネルギー収支がプラスになることをエネルギーギャップというのですが、
これが肥満の原因になるわけです。

 

1日の摂取カロリー(総エネルギー消費量)は、
基礎代謝×1.75という計算式で算出されます。

 

20代男性の平均基礎代謝は約1500キロカロリーなので、
摂取カロリーは2625キロカロリーになります。

 

つまり、1食当たり875キロカロリーという目安を立てることが出来ます。

 

食品のカロリーもネットを使えば簡単に知ることが出来るので、
毎食当たりの摂取カロリーを決めてそれを超えないようにすれば、
エネルギーギャップを避けることが出来ます。

 

 

7:あめ玉1個のカロリー超過でもお腹が出てくる!

エネルギーギャップの有無をもっと簡単に知る方法があり、
それは、過去1年間の体重の増減を振り返ること。

b5b0d1598d73568dab50d777b00e9d9c

 

体重が変わっていなければ摂取カロリーと消費カロリーが釣り合っていて、
エネルギーギャップはないということになります。

 

ですので、週3回プログラムダンベルトレーニングを実践していけば、
体脂肪を減らしていくことが出来ます。

 

ですが、体重が増えている人の多くは、
毎年少しずつ体重が増えているというケースが多いです。

 

つまり、摂取カロリーが消費カロリーを超過しているということ。

 

体重が1㎏増えるには、
7200キロカロリーのエネルギーギャップが必要になります。

 

これを1年(365日)で計算してみると、
1日20キロカロリーのエネルギーギャップに相当します。

 

これは、たったあめ玉1個分のカロリーと同じ数値。

 

ということは、1日にこれだけのカロリーをカットしていけば、
塵も積もれば山となり、着実に効果が現れるということ。

 

 

8:筋トレでリバウンド予防を!

ダイエットを行う上で大敵となるのがこのリバウンド。

 

人間、1つの目標を達成するとどうしても油断が生じてしまうものです。

 

最初こそモチベーションを維持してダイエットに取り組むものの、
壁にぶつかってしまいいつの間にかリバウンド・・・なんてことも。

Man Eating Cheeseburger

 

ダイエット中にリバウンドしてしまう原因の1つに、
運動を取り入れず筋肉が成長しないということがあります。

 

食事制限を行えばもちろん体重は落ちるものの、
この時、脂肪だけでなく筋肉も一緒に減っているんです。

 

この状態で元の食生活に戻ってしまうと、
今度は筋肉が減ったまま脂肪が増えてしまいます。

 

で、また食事制限をすると脂肪とさらなる筋肉が減ってしまうという、
最悪の悪循環に陥ってしまいます。

 

ですので、お腹を凹ませる上で筋トレは欠かせないんです。

 

 

9:体重の変化に一喜一憂しない

体重を毎日測るということは自分を客観視するということで、
とてもいいことではあります。

 

が、神経質になり過ぎてしまうと逆効果になります。

889cb0f0

少しでも体重が増えれば「もっと痩せなきゃ」というプレッシャーを感じ、
頑張っているのに報われないと落ち込んでしまうこともしばしば。

 

ですので、毎日体重を測るのではなく、
週に2〜3回程度にとどめておきましょう。

 

例えば、水曜日に体重を測って維持出来ていればそのまま過ごし、
週末にもう1度測って増えていたらちょっと頑張るという感じ。

 

何事もマイペースで無理なく続けていくことが大切です!^^

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>