ダイエットで痩せるための食事は肉を食べることも大事!

DSC08451

サラリーマン向け食べながら痩せるダイエットメニューで紹介した、
どっちの食事がダイエットに適しているかというテーマ。
今回は、その種明かし的な感じでコラムを紹介していきます。

matome-

 

「肉は太る」という勘違い

タンパク質の補給源ともなる肉類は、
適量を摂取する必要があります。

meat

そのため、肉=太るという考え方は持つ必要がないんですね。

 

代表的な肉の種類としては牛・豚・鶏肉が挙げられますが、
ダイエット効果が高いのは「色の濃い肉」
つまり、牛肉が一番ダイエット効果が高いということになります。

 

肉類には脂肪の燃焼を助けるL-カルニチンが豊富に含まれているので、
太るどころかダイエットの効果を促進してくれる需要な食材なんです。

 

L-カルニチンは色の濃い肉ほど多く含まれているので、
牛→豚→鶏肉という順番でオススメになります。

 

また、肉類を食べる前に野菜や海草類を食べておくと、
食べ過ぎを防ぐことも出来るのでオススメです。

 

 

肉に関するコラム〜その1〜:正しい焼肉の食べ方

サラリーマンという職業柄、
場合によっては焼肉を食べる場面も出てくるかもしれません。

 

焼肉を楽しむこと自体特に問題はないのですが、
食べる肉の順番を意識してみましょう。

 

ハラミ→レバー→カルビ→タン→ホルモン

 

順番的にはこのような流れがオススメ。

DSC08451

ハラミは高タンパクながらも脂肪分が少ないので、
真っ先に食べたいものです。

 

次にレバーですが、
意外にも実は低カロリーでミネラルが豊富なんですね。

 

カルビやタン、ホルモンなどは出来るだけ少量にとどめておきたいもの。

 

脂肪分が多くカロリーが高いので、
焼肉の中ではダイエットに不向きな食材なんですね。

 

 

その2〜揚げ物は「週1回」

ダイエット中は食べることが出来ないと思いがちな揚げ物ですが、
週1回程度であれば何ら問題はありません。

 

定食屋でトンカツ定食を食べることも出来ますが、
この時はロースよりも赤みの多いヒレ肉を選ぶようにしましょう。

450_img_78

 

 

そして、上述したように、
最初に付け合せのキャベツを食べるのがオススメです。

 

 

その3〜チャーシューメンは以外とダイエットの味方〜

野菜たっぷりのタンメンと、
見るだけで太りそうな肉たっぷりのチャーシューメン。

 

タンメンの方がダイエットに適していそうですが、
意外にもチャーシューメンも敵にはならないんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タンパク質を摂取することが出来ますし、
太る原因は肉ではなく糖質である麺類にありますので。

 

また、スープも半分程度であれば飲んでもOKで、
これは体を暖める効果を得られるからなんですね。

 

それでは次に主食であるパンやご飯、
外食時のコラムなどをこちらから見ていきましょう^^

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>