ダイエットで必ず効果を出すための10のコツ!成功するためには?

2013-05-20_15h00_34-e1369029672216

巷には数多くのダイエット情報が溢れかえっていますが、
間違った情報を鵜呑みにしている人というのは多いです。
そこで、今回はQ&A形式で正しい情報を紹介していこうと思います。

matome-

 

いまさら聞けないダイエットの常識・非常識

ダイエットを始めるにあたって、
参考にしたい情報というのはたくさんあります。

 

上述したように巷には情報が溢れかえっているので、
それを確認するという意味で今回の記事を読んでくださればと思います。

 

 

1:夜9時以降の食事はやっぱり太る?

夜食はダイエットにおいては致命的で間違いなく太ります。

 

その原因となるのは、
脂肪を体内に蓄積させるビーマル1(BMAL1)というタンパク質。

 

BMAL1の活動は夜8時以降から少しずつ活発になるので、
夕食は8時前に済ませるというのが理想です。

 

 

2:残業で小腹が空いた時は何を食べるべき?

サラリーマン・ビジネスパーソンである以上、
夜遅くまでの残業は付き物です。

 

残業となると小腹が空いてくるものですが、
そんな時は豆腐や魚などタンパク質を含んだものや、
サラダなどのヘルシーな食べ物で済ませるようにしましょう。

 

ラーメンやおにぎり、菓子パンなどはNGで、
夕食を摂取出来なそうであれば「SOYJOY」など、
栄養補助食品などで空腹を満たすことがオススメです。

 

 

3:飲み会ではどんなメニューを注文すべき?

仕事が終わった後の飲み会で飲むお酒はめちゃくちゃ美味しいですが、
おつまみはちょっと気を付けるようにしましょう。

 

野菜をたっぷり摂取出来るサラダを食べることはもちろんですが、
雰囲気に任せて揚げ物などを食べ過ぎないように注意しましょう。

 

食べる量さえしっかり守ればOKなので、
こちらの記事を参考にして正しい量を確認しておきましょう。

 

 

4:ダイエット中のビールはNGでしょうか?

ビールは食欲を増進させる効果があるうえ、
冷たい飲み物は体を冷やしてしまうため、
ダイエットの天敵の1つと言えます。

 

ですが、我慢するのも体に毒なんですね。

 

過度な我慢はコルチゾールという太りやすいホルモンが分泌されてしまいます。

 

ですので、お酒にしろ揚げ物にしろ、
ルールを守って楽しむということがダイエットのポイントになります。

 

 

5:朝食を抜きがちなんですが、何か対策はないでしょうか?

1日3食はダイエットの基本中の基本で、
朝は前日にたまった余計なものを取り除く排泄の時間帯です。

 

この際、積極的に脳にエネルギーを送らないと、
頭の働きがよくならず基礎代謝も上がりません。

 

そのためにも朝食を摂取することは絶対条件。

 

どうしてもご飯を食べることが出来ないという場合は、
バナナなどの果物や野菜ジュースだけでも摂取するようにしましょう。

 

 

6:ダイエット効果が促進される時間帯は?

ビーマル1の活動は夜8時から徐々に活発になっていき、
深夜2時に活動のピークを迎えます。

 

反対に、ビーマル1の活動が最も抑えられるのは午後3時。

 

ですので、午後3時のオヤツというのは非常に理にかなっているんですね!

 

 

7:カロリー0、糖質オフって太らないの?

カロリー0、糖質オフの飲み物は数多く販売されていますが、
冷たい飲み物は体温を下げてしまうので、
飲み過ぎは太る原因になります。

 

たとえただの水であっても、
1日最大2リットル以内にとどめておきましょう。

 

 

8:ダイエット中の揚げ物や肉類はNG?

タンパク質や脂質を摂取出来る揚げ物や肉類は、
何度も言うように食べ過ぎなければOKです。

 

 

9:ダイエットで脂肪を落とす簡単な運動ってないの?

ダイエットというと「運動」をイメージしがちですが、
実はそれ以上に心がけたい習慣があります。

 

それは「呼吸」です。

 

呼吸こそ最も簡単な有酸素運動で、
意識するだけでかなりの脂肪燃焼効果が見込めます。

 

日常生活の中で心がけたいのはドローイン

 

ドローインに加えて普段の呼吸も全身でしっかり呼吸するという意識を持てば、
1日中ダイエットを行なっていることになりますからね。

 

 

10:ダイエットの目標体重と期間の目安は?

一気に体重を落とすのはNGですので、
まずは1kg痩せる〜とか1%体脂肪を落とす〜
といったような目標を設定しましょう。

 

これに伴い短期間で結果を求めようとするとどうしても挫折しがちなので、
3ヶ月程度の長期的目標・計画を立ててダイエットに取り組みましょう。

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>