DHA EPE 効率的に摂取するためのおすすめサプリメント

fig_about09

脳と血管系の働きを支えるために必要不可欠なDHAとEPA。
酸化物を除去してメタボを予防し集中力の向上にも繋がりますが、
今回はDHAとEPAについて見ていこうと思います。

matome-

 

そもそも「脂肪酸」とは

DHAとEPAは脂肪酸の中でも、
オメガ3の不飽和脂肪酸というグループに分類されます。

 fig_about09

で、脂肪酸とはその名の通り脂肪の構成成分であり、
体内ではエネルギーになるほか脂肪膜やホルモンの材料にもなり、
血圧や免疫調節にも関わる重要な栄養素です。

 

そして、脂肪酸の構造はずらっと並んだ炭素の鎖なんですね。

 

この鎖に二重結合があるものを不飽和脂肪酸、
二重結合がないものを飽和脂肪酸と言います。

 

脂肪酸の端っこにはそれぞれカルボキシル基とメチル基があり、
メチル基から数えて何個目に二重結合があるかで、
オメガ3,オメガ6、オメガ9という呼び方をします。

 

 

DHAとEPAの効能

EPAには5つ、DHAには6つ炭素の二重結合が存在するのですが、
この二重結合は活性酸素が反応しやすい部分でもあります。

 

つまり、酸化して老化しやすい部分でもあるということ。

 

ですが、DHAとEPAは活性酸素や酸化物の酸素を取り込んで、
排泄の方向へ持って行くという働きがあることがわかっています。

 

こういった働きの他にも中性脂肪を減らす作用もあるので、
メタボ予防にもなるということです。

 

メタボ予防を呼びかけている厚生労働省は、
オメガ3の脂肪酸を出来るだけ摂取しましょうと呼びかけているのですが、
最低でも1日1gは摂取しなさい、とのこと。

 

1日1gのオメガ3脂肪酸を摂取するためには、
100g程度の魚を食べれば補える量です。

 

が、ただでさえ魚を食べる機会というのが減っているので、
手軽かつ効率的に摂取出来るサプリメントがオススメです。

 

なるべく魚を食べることを意識して、
なおかつサプリメントを摂取するというのがベストだと言えます。

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>