メニュー2:朝食改善×階段を意識×多方面腹筋【週3回プログラム】

66-1

週3回プログラムのメニュー2は、
朝食改善×階段を意識×多方面腹筋がテーマです。
それでは見ていきましょう。

matome-

 

朝食改善

朝食を食べていない人は食べるようにして、
既に食べているという人は中身を改善していきます。

breakfast

20代男性の3人に1人は朝食を食べていないという統計が出ています

 

朝食を摂取することで得られるメリットというものは多く、
特に、体内時計を調整する面で大きく役立ちます。

 

活動と休養のリズムを切り替えることが出来、
日中の活動に備えて代謝が高い体内環境が整えられます。

 

ダイエットに取り組んでいくうえで1日3食は絶対条件ですし、
その旨はコチラの記事でも紹介されています。

 

 

既に朝食をちゃんと食べているという人は、
その中身を改善する努力をしていきましょう。

 

多忙なサラリーマン男性にオススメなのは、
調理の手間が省けて簡単に食べることが出来るシリアル

 

牛乳をかけて食べることでバランスよく栄養補給をすることが出来ます。

 

 

階段を意識 

メニュー2の有酸素運動は、
階段の上り降りを意識して行きましょう。

kaidan

 

ビルなどで1フロア上に行くときに階段を使うと、
平均するとだいたい20段程度になります。

 

1日の目標で80段分、つまり4フロア分上ることを意識しましょう。

 

階段は平地とは異なり重力に逆らって自分の体重を持ち上げるので、
その分より大きな力が必要になります。

 

それに伴い必要とするエネルギー消費量も多くなるので、
その量はランニングに匹敵するほどの運動強度になります。

 

また、この階段登りは後々に取り組むランニングの障害予防にも繋がります。

 

やや強い強度に備えて下半身の筋肉に刺激を加えておくのですが、
やや重い荷物を背負って上るとより効果的です。

 

そうすることでより大きな刺激を下半身に与えることが出来ますし、
もちろん消費カロリーもアップします。

 

出来るだけサクサクとスピーディーに上るイメージも忘れずに持ちましょう。

 

 

多方面腹筋

前回は上半身を持ち上げて行う腹筋がメインでしたが、
今回は下半身を持ち上げて下腹部を鍛えていきます。

 

腹筋は肋骨から恥骨までを繋いでいるので、
想像している以上に長い筋肉なんです。

 

そのため、一方向からではなく、
上からだったり下からだったり多方面から鍛えていくことで、
より効果的に鍛えていくことが出来ます。

 

ヒップレイズ、ヒップアブダクションスパインヒップリフト
これら3種目を8〜12回を3セット行なっていきます。

 

 

それでは次に、
週3回プログラムのメニュー3の内容をコチラから見ていきましょう。

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>