基礎代謝を上げる方法は筋トレ以外にないの?有酸素運動は?

shokuji-seigen

「ダイエット」と聞いて「食事制限」をイメージするかもしれませんが、
食事に加えてあることを心がけることで、
より痩せやすい体を作ることが出来ます。

matome-

 

そのあることって一体・・・?

それは、筋トレで筋肉量を増やすということです。

 

筋肉量を増やす=アスリートのような肉体というわけではなく、
体脂肪を筋肉に変化させるというイメージです。

 

ぽちゃぽちゃしてだらしのないお腹周りよりも、
引き締まって6つに割れている方がカッコイイですし、
見た目だけでなくダイエットにもプラスの影響をもたらします。

6puck

筋肉の量が多いとその分基礎代謝量も増加するので、
痩せやすく脂肪が蓄積しにくい体になるんですね。

 

これこそ、筋トレの一番の目的であると言えます。

 

先程も紹介したようにカッコイイ肉体になるのはもちろんですが、
基礎代謝量が増加すると運動していない時でも、
常に脂肪が燃焼しやすい状態が続くんです。

 

 

基礎代謝って、そもそも何ですか?

基礎代謝というのは、
何をせずじっとしていても、
生命活動を維持するために生体で自動出来に行われている活動で、
必要なエネルギーのことです。

shapeimage_2

 

人間は寝ている時でも呼吸をしていますし、
それに伴い心臓や肺なども常に動いている状態です。

 

そういう活動に必要なエネルギーが基礎代謝ということですね。

 

一般的な成人男性の基礎代謝は約1500キロカロリーと言われています。

ということは、
この基礎代謝を増加させることが出来れば、
自然と痩せやすい体になるということですよね。

 

なぜここまで基礎代謝が重要かというと、
1日の中で消費するエネルギーのうち、
約70%が基礎代謝によるものだからです。

 

エレベーターではなく階段を使おうとか、
電車の中では座らないようにしようなど、
日常生活の中でカロリー消費を促進する心がけよりも、
基礎代謝量を増加させることこそダイエットへの近道と言えます。

KC360010

 

運動での消費エネルギーは想像以上に少ない?

約70%が基礎代謝によるエネルギー消費ですので、
残り30%が運動などによるエネルギー消費になります。

 

が、このうちの10%は食事誘導性熱産生というエネルギーで消費されます。

 

食事誘導性熱産生(Diet Induced Thermogenesis)というのは、
食事をした後、安静にしていても代謝量が増大することです。

 

消化などのために内臓系が活発に働くため、
その時にもエネルギーが消費されるということですね。

ということは、運動で消費されるエネルギーというのは、
約20%程度しかないということになります。

 

 

体力をつけるためだったり、
脳を活性化させるという目的であれば、
有酸素運動をメインに行なってもいいでのですが、

ダイエットを効果的に進めていくのであれば、
有酸素運動よりも筋トレをしていく方がいいんですね。

細マッチョを目指すならこちらの記事は必見です↓
週2〜3日のお手軽トレーニングで
確実に細マッチョ体型を手に入れる方法
スリムなスーツを着こなしてワンランク上の男に!
細マッチョトレーニングプログラム〜最初に読む5つのコツ〜

Tシャツの裏からチラリと見える6つに割れた腹筋
男と言えばシックスパック!
女性からスゴーイ!と言われるシックスパックを手に入れる

唐揚げと焼き鳥、そしてビールの組み合わせって最高!
そんなゆるゆるの食生活でもダイエットが出来てしまう?
お手軽ストレスフリー食事法

毎日21時過ぎまでの残業は当たり前、
ジムに通うヒマがあるなら寝ていたいけど・・・それでも痩せたい!
なら、普段の生活にちょっとしたアクセントを加えてみましょう。
仕事中に出来る簡単トレーニング
管理人オススメ!トレーニングDVD実力ランキング
matome-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>